大きいサイズの春夏服について

大きいサイズの春夏レディース服を購入する際に気を付けていることがいくつかあります。

その一つ目は、「体型を隠すためにわざと大き過ぎる服を買うのを止めてみる」ことです。私は、ぽっちゃりとしていて昔は体型を隠すためにわざと大き過ぎる服を着ていました。でも、久しぶりに友人に会ったときに「ダボっとした服はより体型が太って見えるよ」とアドバイスをもらいました。
それからというもの、自分の体型にジャストフィットするような服を選ぶようになりました。すると、思ったより体型の大きさが気にならなくなりました。
ピチッとした服ではなく、適度にウエストが絞られているワンピースだったり、七分袖丈の少しだけふわっとした感じの服だったり、を選んで着るようになりました。

このようなファッションに変えることで、オシャレを楽しめるようになったし、少しだけ自分に自信が持てるようになりました。それから、もう一つ私が大きいサイズの春夏服の購入で気を付けていることがあります。
それは、「必ず試着をする」ということです。
試着をすることで、着たときの自分を確実に確認することができるし、試着せずに購入後に自宅で着てみたときに、サイズが合わなかったり、思ってたのと違うことでがっかりすることもありません。

現在は素敵な大きいサイズの服がたくさんあります。是非一緒にオシャレを楽しんでいきましょうね。